レッスン1日目

・マッサージを始める前に大切な事
・マッサージの環境について
・使用するオイルについて
・リラクゼーション
・足のマッサージ
・リフレクソロジー
・ティータイム(交流)

レッスン2日目

・オイルを使ってママへの体感
・圧のかけ方について
・お胸のマッサージ
・お腹のマッサージ
・前回の復習
・ティータイム(交流)

レッスン3日目

・手遊び歌(パッチテスト間)
・手のマッサージ
・腕のマッサージ
・背中・おしりのマッサージ
・前回の復習
・ティータイム(交流)

注意事項

※マッサージはできません※

発熱・感染症・
 そのほか機嫌や体調が悪い時
・皮膚にトラブルがある時
・予防接種後24時間以内




ベビーマッサージとは

赤ちゃんの精神の安定と心身の発達を促します
赤ちゃんは抱きしめられ、優しくふれられ、親の愛情をたくさん受けることをで
自分が愛されていることを実感し情緒的にも肉体的にも健やかに成長すると言われています。                                   
親子の絆を深めて信頼関係が築かれます
スキンシップで親の愛情やぬくもりを肌で感じたくさんの笑顔を見せてくれるでしょう。
満たされた赤ちゃんは親を信頼しママも赤ちゃんに愛しさを感じられることでしょう。

赤ちゃんの成長や体調の変化が分かるようになります
マッサージを習慣にし毎日赤ちゃんにふれていると「お腹が冷たい。いつもと違うかな?」
                        「お腹が張ってる。ガスが溜まってるのかな?」体調の変化を感じとるようになります。